職員紹介

大崎美浜荘




Naomi Takemoto
竹本 直美

ケアワーカー
2016年入職
子育てと仕事を無理せず両立させたい!!


2016年より介護リーダーとして入職。現在は子育てと仕事を両立させながら、ケアワーカーとして勤務している。

勤務地 特別養護老人ホーム大崎美浜荘
入社年月日 2016年入職
取得資格 介護福祉士

インタビュー


大崎福祉会に入職したきっかけを教えてください。

結婚を機に東広島から大崎上島町へ。
高校卒業後からずっと介護の仕事をしていた為、経験を活かせる職場を探していました。そんな中、知人が紹介してくれたのが、大崎福祉会でした。

現在の仕事内容を教えてください。

特別養護老人ホームに入所されている方の生活全般の介助を行っています。
(食事、入浴、トイレ、移乗、シーツ交換、口腔ケア等)


大崎福祉会で働きはじめてどんな職場だと感じましたか?

私は、平成29年と令和2年に出産の為、産休と育休を取得して職場復帰しました。復帰に際して、まわりの職員に迷惑をかけるのではないか?仕事を続けられるのか?と不安がありました。しかし、子どものことで休んだり早退する時には、まわりの職員が声掛けやフォローをしてくれるので、安心して働けています。そのおかげで今の頑張ることが出来ています。





ある日のスケジュール

早出 7:00~16:00

日勤 9:00~18:00

遅出 11:00~20:00


これからの目標を教えてください。

私自身出産後復帰してから、まわりの職員のフォローと優しい声掛けのおかげで、仕事が続けられています。私も同じようにまわりの職員やこれから入職してくる人が、気持ちよく安心して働けるようフォローしていけたらと思っています。

前へ

生活支援員・ヘルパー 藤本 健二

次へ

ケアワーカー 松岡 智子
ページのTOPへ