障がい者グループホーム-指定障害福祉サービス事業所ふれあい工房

指定障害福祉サービス事業所ふれあい工房

障がい者グループホーム

障がい者グループホーム

障がい者グループホーム(共同生活援助)は、障がいのある方が地域の中で自立した生活を営むことができるようにサポートさせていただく施設です。

  • 『すぐにでも地域で暮らしてみたい』
  • 『一人暮らしをしてみたいけれど、これまで身の回りの事はまかせっきりだったので自信がない』
  • 『さまざまな年代の仲間と一緒に暮らしてみたい』
  • 『両親がいなくなった後のことが不安』…等、個別の悩み事に応じます。

  • 一人暮らしへの第一歩
  • なかまと料理の腕を磨く
  • 恒例、夏のバーベキュー
  • 買いたい物を真剣に選ぶ

島での暮らしに魅力を感じる方がいれば島外からの体験、入居希望にも応じます。
(入居定員に限りがあるので要相談となります。)
豊かな自然と穏やかな気候の中でマイペースに目標をみつけてみませんか。

  • みそ作り
  • 初夏の遠足
  • 地域の伝統行事に参加
  • 夏の大串海水浴場へ

グループホーム ひまわり(TEL:0846-64-4890)
《定員 本体10名 サテライト住居2部屋》
グループホーム オレンジハウス(TEL:0846-64-3141)
《定員 9名》

入居費用等

家賃月額
・ひまわり…25,000円 ・オレンジハウス…24,500~25,500円 ・共益費…各5,000円
水道代は上記に含まれますが、自室の電気代は別途になります。
食事…自炊または世話人等による調理になります。(別途食材料実費がかかります。)
オレンジハウスにある多目的室では、高齢者・障がい者等がともに介護予防・生きがい活動など地域交流が実施できる場所として活用しています。

  • なかまとの夕食づくり
  • 大勢で
    フラワーアレンジメント
  • 大画面で迫力の映像
  • 卓球設備もあります
ページのTOPへ